小売業対象 セミナー&意見交換会 参加無料食品ロス削減に向けた小売業の取組
―セブン&アイと地方有力スーパーの先進事例を学び、これからの方策を考える―

セミナーの概要

  • 企業のSDGsへの取組や食品ロス削減への注目が高まっています。本会合では小売業での食品ロス削減について情報共有し、今後の方策を考えます。
  • 実務家講師として、セブン&アイグループ (イトーヨーカ堂、ヨークマート、ヨークベニマルなど) と、地方有力スーパーのマルミヤストアを招き、販売・調達両面の食品ロス削減、食品ロス対策としての納品期限緩和、SDGs貢献に向けたアクション等について報告いただきます。
  • また農林水産省の担当官から、令和2年3月に策定された 「食品ロス削減推進法基本方針」 など、小売業の食品ロス削減に関わる政府方針や直近のトピックスを説明いただきます。
  • その後、当日来場の皆様で意見交換を行い、コロナ禍の影響などをふまえつつ、これからの方策を考えたいと思います。

開催概要

■東京会場 (定員:20名)

日時 令和2年9月3日(木) 13:30~16:00
【リアル会場】開場13:00
【バーチャル会場】開始時間前にWebミーティングルームに入室可能
会場 【リアル会場】
AP東京八重洲 (13F Aルーム)
東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル 13F
TEL:03-6228-8109
【バーチャル会場】
Zoomによるライブ配信/参加 (定員100名)
参加費 いずれも無料

■岡山会場 (定員:20名)

日時 令和2年9月10日(木) 13:30~16:00
【リアル会場】開場13:00
【バーチャル会場】開始時間前にWebミーティングルームに入室可能
会場 【リアル会場】
第一セントラルビル2号館会議室
Central Forest (8F Earth(アース))
岡山県岡山市北区本町6-30
第一セントラルビル2号館8階
貸会場専用お問い合わせ電話番号:
086-231-7724(丸田産業株式会社ディスプレイ事業部)
【バーチャル会場】
Zoomによるライブ配信/参加 (定員100名)
参加費 いずれも無料
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては、会場参加はなしとし、Zoomによるライブ配信/参加のみの開催に変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 会場参加の際はマスクの着用のご協力をお願いいたします。
  • 会場には消毒液を設置いたします。また、受講席間の間隔は広くとるようにいたします。
  • ご来場時に体温を計測させていただきます。咳や発熱などの症状がある方は、入場をご遠慮いただく場合がございますので、ご了承ください。

プログラム

1.食品ロス削減に関わる政府方針・最近のトピックス

農林水産省

2.食品ロス削減に関する調査結果報告

・食品ロス削減事例の紹介
・加工食品の納品期限緩和の進捗状況
・納品期限緩和した場合の小売店頭での売れ残りリスク分析結果 など

公益財団法人流通経済研究所

3.小売業の取組報告

・株式会社株式会社セブン&アイ・ホールディングス
・株式会社マルミヤストア

(報告予定事業者 ※東京会場・岡山会場共通)

4.意見交換・質疑応答

参加された皆様による意見交換・質疑応答の時間を設け、今後の食品ロス削減の方策を皆様と考えたいと思います。

対象者

食品を扱う小売業の方 ※お申込みは1社2名までとさせていただきます。
(食品スーパー、総合スーパー、生活協同組合、ドラッグストア、コンビニエンスストア、ホームセンター、百貨店、通信販売業など)

お申込み方法

下記のボタンからお申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
Zoomライブ配信/参加ご希望の場合、東京会場は8/28(金)17時、岡山会場は9/4(金)17時までに、申込フォームの入力を完了してください。

お申込み

お問い合わせ先

公益財団法人流通経済研究所
担当:黒沢、下田、田代、石川
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10階
電話:03-5213-4533 FAX:03-5276-5457

お問い合わせ