出版・情報サービス

機関誌「流通情報」

ISSN 2433-9784(オンライン)
ISSN 0389-7672(冊子版)

「流通情報」は、流通経済研究所の機関誌として1967年に創刊した雑誌です。現在隔月刊で発行しておりますが、流通・マーケティングの専門誌として評価をいただいております。内容は、流通・マーケティング関連の最先端の論文や、当研究所の研究報告、業界動向を流通・マーケティングの視点から抄録したもの等を掲載しています。
隔月刊:年6号発行、A4版 約100頁
年間購読料:30,000円(税込33,000円)[Web誌面閲覧サービス含む]

購読者サービス

「流通情報」最新号 目次

No.549 | Vol.52 No.6(2021年3月発行)

特集 データとAIを活用した顧客理解の深化

特集にあたって

鶴見 裕之
公益財団法人流通経済研究所 客員研究員/横浜国立大学 国際社会科学研究院 教授

流通・小売り・飲食業におけるエリア把握の重要性とデータ活用のトレンド

遠藤 朱寧
株式会社ギックス Enabling事業本部 D&S Div. マネージャー

 当社ビジネスへのデータ活用に際し、昨今注目を集めている「エリア情報」。従来入手が難しかった情報により、データの質も量も格段に上がったもののデータの導入や活用に至るまでにいくつかの課題が立ちはだかることだろう。本稿では現場でエリア情報を活用した際のモデルケースを示すことで、今後のエリア情報活用についての具体的なイメージを掴んでいただき、自社ビジネスを発展させていくための一助としていただきたい。

キーワード: 位置情報、エリア情報、データ活用、レポーティング、店舗運営業務
アフターCOVID-19に向けた小売業の顧客戦略
 -DXと機械学習を活用したパーソナライズの必要性-

鶴見 裕之
公益財団法人流通経済研究所 客員研究員/横浜国立大学 国際社会科学研究院 教授

 コロナ禍によって社会生活のDXが加速した。アフターCOVID-19においてはパーソナライズの重要性が高まると予想される。そして、実店舗を持つ小売業がパーソナライズを実践する場の1つに、店内・外で顧客とのコンタクト・ポイントを築くことができるモバイル・アプリがある。機械学習の中でも比較的枯れた手法が活用できるという観点から、ウェグマンズの取り組みを参考に、ショッピングリストを活用したレコメンド・システムのアプリへの導入を我が国のスーパーマーケットは考えるべきである。

キーワード: アフターCOVID-19、デジタル・トランスフォーメーション、パーソナライズ、モバイル・アプリ、レコメンド・システム
小売業のデジタルトランスフォーメーションを支えるAI活用
 -スーパーにおけるお客様のためのAI活用事例-

満行 光史郎
株式会社カスミ 取締役執行役員 ビジネス変革本部マネジャー/
ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社 プログラムマネジャー

 当社のDXへの取り組みの中で、顧客体験の創造のためにAIの活用は必須のものである。得られるデータを元にしたAIを活用し、様々な接点からお客様サービスの「カスタマイズ」と「パーソナライズ」に向けて取り組んでいる。本稿では、現在進行中の取り組みも含めてAIの活用の方向性についてご紹介する。

キーワード: カスタマイズ、パーソナライズ、デジタルサイネージ、リコメンデーション、AIロボ
商品パッケージにおけるAIの研究的利用の提案

三坂 昇司
公益財団法人流通経済研究所 主任研究員・リアル店舗活性化プロジェクトマネジャー

 AIの利用は、今後「人間がAIから学ぶ」というスタイルも主流になっていくと考えられる。本稿では、まず商品のパッケージデザインにおける店頭の課題を確認する。その後に流通経済研究所・店頭研究開発室が企画・運営するリアル店舗活性化プロジェクトで育成に取り組んでいるAI視線推定機能を用いて商品のパッケージデザイン評価の事例を取り上げ、AIの「研究的利用」について可能性を検討したい。

キーワード: パッケージ、AIの活用、AI視線推定機能、研究的利用、リアル店舗活性化プロジェクト

視点

ワクチンの有効性はどのように測定するのか?

守口 剛
公益財団法人流通経済研究所 評議員/早稲田大学商学学術院 教授

査読論文

来店間隔とカテゴリ購買生起を考慮した購買行動の統合モデル
An Integrated Purchase Behavior Model Considering Interarrival Time and Category Purchase Incidence

佐藤 栄作
千葉大学

資料紹介

海外の流通&マーケティング

流通データ

  • 主要経済指標
  • スーパーマーケット販売統計
  • 主要家計指標
  • コンビニエンスストア販売統計
  • 百貨店統計
  • ドラッグストア販売統計
  • 日本チェーンストア協会販売統計
  • 家電量販店販売統計
  • ホームセンター販売統計
  • 研究会・セミナーより
  • 新着図書情報
  • 総目次
バックナンバー

2021年5月号:
特集 コロナ禍で成長する小売業、変わる売れ筋商品(仮)

2021年7月号:
特集 震災後10年の地域と農水産業(仮)

資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせフォーム

お問い合わせ先

資料情報センター TEL:03-5213-4531(代表) FAX:03-5276-5457