機関誌「流通情報」

「流通情報」は、流通経済研究所の機関誌として昭和42年に創刊した雑誌です。現在隔月刊で発行しておりますが、流通・マーケティングの専門誌として評価をいただいております。内容は、流通・マーケティング関連の最先端の論文や、当研究所の研究報告、業界動向を流通・マーケティングの視点から抄録したもの等を掲載しています。
(隔月刊、A4版、約100頁、年間購読料:税別30,000円[Web誌面閲覧サービス含む])

「流通情報」最新号目次

隔月刊:年6号発行
体   裁:A4判、約100ページ


お申し込み
お問い合わせ

■次号予定:
   特集 食品ロス削減の取り組み

No.533 | Vol.50 No.2(2018年7月2日発行)

視点
フランチャイズの拡大とその新しい意義 川端 基夫
関西学院大学商学部 教授
農産物の新たなるマーケット創造
特集にあたって 折笠 俊輔
公益財団法人流通経済研究所 主任研究員
農産物流通の「あいだ」から見えるもの 内田 文子
合同会社カタコトデザイン 代表社員
世界を繋ぐ農業流通のプラットフォーマーを目指して 宮川 博臣
株式会社ジャパン・アグリゲート 取締役副社長
生鮮食品の「機能性表示」と新たなマーケティングの可能性 重冨 貴子
公益財団法人流通経済研究所 主任研究員
地域とつながる「特定非営利活動法人マザーズライフサポーター」の取組
〜農業と専業主婦の相互援助型サービス〜
伊藤 理恵
特定非営利活動法人マザーズライフサポーター 理事長
階層モデルによる非計画購買率の推定と生鮮売場づくりの提案 石橋 敬介
公益財団法人流通経済研究所 研究員
論文
戦前のボランタリーチェーン(下) 石原 武政
公益財団法人流通経済研究所 顧問/大阪市立大学 名誉教授
野菜消費市場を創る小売・サービス(その2)農家レストラン・生活協同組合 二宮 麻里
福岡大学 商学部 准教授
M 満久
名古屋学院大学 商学部 准教授
新刊紹介
石原武政・渡辺達朗編著『小売業起点のまちづくり』 加藤 弘貴
公益財団法人流通経済研究所 専務理事
資料紹介
海外の流通&マーケティング  
流通データ
・ 主要経済指標 ・ スーパーマーケット販売統計
・ 主要家計指標 ・ コンビニエンスストア販売統計
・ 百貨店統計 ・ ドラッグストア販売統計
・ 日本チェーンストア協会販売統計 ・ 家電量販店販売統計
・ ホームセンター販売統計
研究会・セミナーより 新着図書情報

流通情報バックナンバー

お問い合わせ、お申込み等

お問い合わせ先:
資料情報センター TEL:03-5213-4531(代表) FAX:03-5276-5457

資料請求     情報会員お申込み