政策調査の概要

流通・マーケティング分野専門の研究機関として、幅広い領域で政策研究調査を行っています。

1.流通・マーケティング分野における研究

弊所では、官公庁、業界団体からの委託に加え、民間企業と連携して以下のような幅広い領域で政策研究調査を実施しています。
さらに、研究調査結果を踏まえた地域・業界の将来ビジョンの検討・作成も実施いたします。

2.産業界・学術分野に広がるネットワーク

弊所では、大手企業の役員の方に理事として参画いただくとともに、弊研究所OBも民間企業で活躍するなど、産業界との幅広いネットワークを有しています。また、弊所の出身者が大学教員や関連シンクタンクの研究員として多数活躍しており、学識経験者と連携して研究調査や委員会形式での検討会などを非常にスムーズに進めることができます。

3.科学的な調査手法

弊所では、アンケート調査、各種統計データ分析、事例調査、海外調査など、様々な調査研究方法に習熟した研究員を有しておりますので、研究調査の目的に合わせて最適な調査手法を選択、実施します。

海外調査に関しては、継続的に流通・マーケティング関係のコンベンションに調査団を派遣し、情報を収集しています。また、米国・欧州の研究機関等と協力関係を結んでおりますので、これらの関係を活用した情報収集も可能です。

3.科学的な調査手法