受託研究:平成24年度

テーマ 受託元 内容
日本農業経営大学校立ち上げ支援プロジェクト 農林水産省、一般社団法人アグリフューチャージャパン 次世代の農業経営者の育成を担う「日本農業経営者大学校」(平成25年4月開校)の設立に関わる各種企画・支援を実施した。
商取引慣行改善ワーキングチーム 農林水産省、一般社団法人日本有機資源協会 世界的課題である食品ロス削減に向け、商慣習を見直すワーキングチーム活動を実施。業界団体の協力を得て、企業・業界の枠を超えて商慣習等の改善に関する調査・検討を行い、課題や方向性を整理。業界全体への普及や消費者意識喚起に取り組んだ。
水産加工流通コンソーシアムの企画、運営 独立行政法人産業技術総合研究所 東京大学、三重大学、産業技術総合研究所が科学技術振興機構より受託した東北の水産加工流通復興プロジェクトのうち、水産加工流通コンソーシアムの企画・運営を支援した。
大規模災害時の物流システムに関する研究 関西大学 首都直下地震や東海・東南海・南海地震などの巨大地震災害発生時の最悪シナリオを構築するため、東日本大震災を実例とした生活必需品などの流通の復旧を阻害するボトルネックの特定、及び巨大地震災害時に生活必需品などの流通で発生すると想定される課題を明らかにすることを目的に、生活必需品の流通に従事するメーカー、卸売業、小売業に対してヒアリング調査を実施した。
石油製品販売業経営実態調査 一般社団法人 全国石油協会 全国の石油販売業の経営実態を把握し、石油販売業者の経営近代化と合理化、効率化に資することを目的にアンケート調査を実施し、時系列で比較し、分析・検討した。
革製品品質表示実態調査 一般社団法人 皮革産業連合会 海外(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、アメリカ、カナダ、中国)における皮革製品の品質表示に関する法律、制度の状況について調査を行った。