<農林水産省委托事業>
経営戦略としての働き方改革・生産性向上
食品産業「稼ぐ力」応援セミナー
〜働き方改革の一流コンサルタントや中小企業支援の専門家による無料セミナーを開催します〜
【全国10か所・12回開催。参加費無料】

横浜会場(8月30日) 講師プロフィール

経営戦略としての働き方改革 (13:45〜14:45)

・ワーク・ライフバランスを通じた働き方改革
・働き方の見直しやタイムマネージメントの活用事例と効果 等

潟潤[ク・ライフバランス コンサルタント
能代谷 なつみ 氏

講師プロフィール
奨学金を受けながら税務を学び、専門学校での税務教育や大手税理士法人での勤務経験を積んだ後、株式会社ワーク・ライフバランスに転身。若い世代の悩みや思いを自分のこととして広めていける立場を強みとしながら、管理職との対話にも力を入れ、働き方改革を推進する最前線の現場に身を置き、講演・セミナー・コンサルティングなどに精力的に取り組んでいる。

プロフィール詳細:
https://work-life-b.co.jp/profile/natsumi_noshiroya.html

よろず支援拠点の「使い方」(支援内容、活用事例) (14:55〜15:25)

・「よろず支援拠点」の支援内容、および実際のよろず支援拠点の活用事例
・収益向上のポイントと事例紹介等

神奈川県よろず支援拠点 チーフコーディネーター
山ア 隆由(やまざき たかよし)氏

講師プロフィール
永年の広告会社勤務を通じて培った「調査・商品化・価格戦略・販売戦略・プロモーション」のノウハウを生かし小規模事業者をサポートする。

現在は効率的作業管理の手法を農業に生かし「売れる加工品作りや農作業の効率化、収益性向上、法人化」等の農業者支援を行うと共に、神奈川県よろず支援拠点・チーフコーディネーターとして小規模事業者の創業・第二創業・新事業開発、経営改善、事業承継、地域活性化等の支援を行っている。

最低賃金制度・賃金引き上げに向けた支援策 (15:25〜15:40)

T 業務改善助成金の概要
U 需給手続きと留意点
V 最低賃金制度と事業内最低賃金
W 業務改善助成金の助成事例(食品事業者を中心に)

神奈川働き方改革推進支援センター
アドバイザー 社会保険労務士
伊藤 義鑑(いとう よしあき)氏

講師プロフィール
京都大学経済学部卒業後、銀行、デパート、総務省外郭団体にて、融資・審査・調査業務、海外駐在、管理部門、経営全般、地域振興など広範な業務に従事。その後社会保険労務士事務所を開業し、簡裁民事調停委員、司法委員、地裁民事22部鑑定委員などを歴任。解雇、残業代、ハラスメント、地代等、多様な事案に対応。全国社会保険労務士会連合会の「職場トラブル相談ダイヤル」、厚労省委託事業「神奈川最低賃金総合相談支援センター」の業務に携わってきた。長年の経験を生かして、平成30年7月からは「神奈川働き方改革推進支援センター」における業務を行っている。

著書・論文:「裁判例に学ぶ 労働者への損害賠償請求」(ビジネスガイド2016年2月号、共著)等