ドラッグストア戦略セミナー2017
【2016年報告アンコールセミナー】北関東エリア/中京エリア

セミナーは終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

利用者調査、企業動向分析、店頭実態調査をもとに
ドラッグストアチェーンの戦略課題を考える

■報告@
午前の部 北関東エリア

報告テーマ:
郊外型ドラッグストアチェーンの
可能性


【調査対象チェーン】
・ウエルシア薬局
・クスリのアオキ
・カワチ薬品

◆トピック分析
(サンドラッグ)
■報告A
午後の部 中京エリア

報告テーマ:
「コスモスの東進」が与える影響


【調査対象チェーン】
・マツモトキヨシ
・ゲンキー
・スギ薬局
・V・ドラッグ
・クスリのアオキ
・コスモス薬品

◆トピック分析
(コスモス薬品、クスリのアオキ)
・「地方ドラッグストア」に求められるフォーマットは何か
・ドラッグストアにおける「食品強化」「近隣商圏対応」の意味
・男性利用者がドラッグストアに期待し評価している点
・スギ薬局が目指す「HBC専門性の強化」に対する利用者の視点
・「ディスカウントドラッグ」が 評価されるための条件
・コスモス薬品とクスリのアオキによって変わる競合状況
本講座のテキスト例

※当セミナーは、2016年9月および12月に開催したセミナーと同じ内容です。
※午前の部、午後の部いずれかのみの参加も可能です。

開催日時 2017年4月19日(水)
10:00〜12:30 午前の部 北関東エリア
13:30〜16:00 午後の部 中京エリア
会場 (公財)流通経済研究所 大会議室

JR、東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線「市ヶ谷」駅
(地下鉄A2出口直結)
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10F
TEL. 03-5213-4531
受講料 午前の部・午後の部とも、1名につき 40,000円(税込43,200円)
定員 午前の部・午後の部とも50名
(10名に満たない場合には中止する場合があります)
参加対象者 メーカーおよび卸売業のドラッグストア担当者。ドラッグストアを対象とした営業開発、営業推進担当者
※上記以外の方は、ご参加いただけない場合があります。事前に弊所までお問い合せください。

「ドラッグストア戦略セミナー」の概要

 本セミナーでは、ドラッグストアチェーンが消費者に支持されるための戦略を、@企業動向分析、A利用者調査(ネット調査)、B店頭実態調査をもとに整理します。
 今回は2016年10月と12月に報告した北関東エリアと中京エリアの再報告を行います。クスリのアオキやコスモス薬品などの進出により、チェーン間の競合がどう変化したかを探ります。

「ドラッグストア戦略セミナー」調査・分析項目

※セミナーでは利用者調査を中心に報告します。

@企業動向分析 ドラッグストア業界動向、主要チェーン業績動向 等
A利用者調査(ネット調査) チェーン利用者の実態、意識、ニーズ等
B店頭実態調査 競合(エリア・商圏)との関係、売場の状況等
報告書のイメージ

 消費者調査結果をもとに調査対象チェーンの評価を100点満点で可視化しています。その上で、評価理由を確認することにより、チェーンの課題点を明らかにします。

本講座のテキスト例
【午前の部】北関東エリアの主要チェーン分析 プログラム
分析対象チェーン
  • ウエルシア薬局
  • クスリのアオキ
  • カワチ薬品
  • (注目チェーン分析)サンドラッグ/京浜エリア
時間 内容
10:00〜10:30 「セミナーのねらいと問題意識」
  • 北関東エリアの商圏特性 等
10:30〜12:30 「北関東エリアの主要チェーン分析」
−ウエルシア薬局、クスリのアオキ、カワチ薬品−
  • チェーン利用実態
  • チェーン・店舗評価(全体およびMD要素別)
  • 郊外型ドラッグストアの可能性
    1)ラインロビング(生鮮食品)に対する評価
    2)男性利用客の動向  等
第2テーマ
「注目チェーンの研究(京浜地区・サンドラッグ)」
  • 都市型/郊外型ドラッグストアチェーン比較

※スケジュールは変更する場合があります。

【午後の部】中京エリアの主要チェーン分析 プログラム
分析対象チェーン
  • マツモトキヨシ
  • ゲンキー
  • スギ薬局
  • V・ドラッグ
  • クスリのアオキ
  • コスモス薬品
時間 内容
13:30〜13:40 「本セミナーのねらいと問題意識」
  • 中京エリアの商圏特性 等
13:40〜16:00 「中京エリア(愛知・岐阜・三重)の主要チェーン分析」
 −スギ薬局、V・ドラッグ、ゲンキー、マツモトキヨシ−

利用者調査の結果をもとに、各チェーンの課題点を整理
  • チェーン利用実態
  • チェーン・店舗評価(全体およびMD要素別)
第2テーマ
「コスモス薬品」「クスリのアオキ」進出の影響

 (利用者の競合状態、利用客層の比較 等)

※スケジュールは変更する場合があります。

報告者

公益財団法人 流通経済研究所 主任研究員 加藤弘之
公益財団法人 流通経済研究所 主任研究員 重冨貴子

お問い合わせ

公益財団法人流通経済研究所
担当:土屋、重冨、加藤(弘之)
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10階
電話:03-5213-4532 FAX:03-5276-5457