スーパーマーケット アニュアルセミナー2013
消費税率引き上げへの対応と「シナリオ2020」の具現化〜

 本セミナーは、日本スーパーマーケット協会(JSA)と弊研究所が、2020年を目標年にSM業界の課題をまとめた「シナリオ2020」(2011年8月)の公表以降、同業界の将来を考えるため、毎年秋に共同で開催しているものです。

 今年は、業界が直面する課題である消費税率引き上げとともに、「シナリオ2020」具現化のためにJSAが研究会やセミナーを通じて検討してきたいくつかのテーマを中心に、下記のような日程、プログラムで開催させていただきます。

 関係各位のご協力を得て、充実したプログラムが組めましたので、下記をご高覧のうえ、ぜひご参加をご検討下さいますようお願い申し上げます。

開催日時 2013年10月3日(木)・4日(金) 9:45−17:30
会場 JA共済ビル カンファレンスホール
(千代田区平河町2−7−9、 東京メトロ永田町駅4番出口徒歩2分)  
主催 日本スーパーマーケット協会、公益財団法人流通経済研究所
後援 一般社団法人新日本スーパーマーケット協会、オール日本スーパーマーケット協会
参加費 1日1人当たり:本体価格 38,000円 (消費税込み39,900円)

お申し込みは締切ました。
多数のお申し込みありがとうございました。

プログラム

2013年10月3日(木)
9:45−10:00 スーパーマーケット業界の状況とアニュアルセミナー2013の
趣旨
日本スーパーマーケット協会 専務理事 竹井 信治
10:00−12:30 JSAスピークス2013・・・
消費税率引き上げへの対応と「シナリオ2020」の具現化
●市場の変化と制度の変化
  • スーパーマーケット業界を取り巻く環境変化
  • 消費税率引き上げへの対応
  • 軽減税率とインボイス方式の導入について
  • 「シナリオ2020」具現化の取組み、進捗状況と今後の展開
日本スーパーマーケット協会  事務局長  江口 法生
●JSAネットスーパー研究会報告:
   利益の出るネットスーパー事業モデルが見えてきた
  • 大商圏型ネットスーパー、地域市場制圧型ネットスーパーの収益的なビジネスモデル
ネットスーパー研究会 主宰 中東  遒
●JSAエコストア研究会報告:
   10年後のスマートストアはこうなる
  • 省・蓄・創エネ、建築方法、スマート什器、ICT活用、コミュニティへの貢献など
株式会社ケノス  代表取締役 小林 清泰
司会 拓殖大学 教授/公益財団法人 流通経済研究所 理事 根本 重之
12:30−13:30
昼食、名刺交換会、JSA研究成果パネル展示「10年後のスマートストア」
13:30−15:00 米国流通の最新動向と日本への提言
  • スーパーマーケット業界の動向
    ・異業態間競争の激化・・・ドラッグストア、ダラーショップなどの展開と影響
    ・クローガーの好調・・・顧客第一主義戦略
    ・ホールフーズの快進撃・・・健康志向への対応と低価格商品拡充による顧客層拡大
  • ウォルマート:生産性ループによる業績回復とIT、顧客のスマートフォンの積極活用
  • Eコマース:基本的な潮流とアマゾンの展開
  • 日本の小売業、サプライヤーへの提言
株式会社R2リンク 代表取締役社長  鈴木 敏仁
15:15−17:30 JSA会員企業プレゼンテーション&ディスカッション:
「次世代販促セミナー報告」

〜「従来型のチラシ一辺倒」から「より有効なチラシ+ICT活用」〜
●ヤオコーにおける次世代販促の取組み
  • ポイントカードの導入によって判ってきたことと今後の展開
株式会社 ヤオコー  営業企画部長  松浦 伸一
●ライフコーポレーションにおける次世代販促の取組み
  • チラシの効率的な活用と各種次世代販促方法の活用
株式会社ライフコーポレーション 首都圏販売促進部長  皆川  剛
●阪食における次世代販促の取組み
  • ライブ感、専門性、情報発信でお客様に訴える
株式会社阪食 営業本部 営業政策室政策課長 兼 情報企画担当課長
尾崎 俊介
司会 株式会社アットテーブル  代表取締役社長 上田 健司
2013年10月4日(金)
9:45−9:50 第1日目のレビューと第2日目の課題
日本スーパーマーケット協会  専務理事  竹井 信治
9:50−11:00 平和堂の現状と将来戦略
  • 平和堂の現状と基本的な課題・・・ドミナント形成と新PC、新DC
  • 地域密着で地域社会への貢献と新事業
  • 社員一人ひとりが「生きがい・働きがいを感じる会社」にするために
株式会社平和堂 代表取締役社長(日本スーパーマーケット協会 副会長)
夏原 平和
11:15−12:30 ライフコーポレーションの現状と課題
  • 振り返りと現状
  • 目指すゴール
  • 第四次中期3ヵ年計画
株式会社ライフコーポレーション 執行役員 経営企画本部長  山本 憲史
12:30−13:30
昼食、名刺交換会、JSA研究成果パネル展示「10年後のスマートストア」
13:30−14:30 サイゼリヤに学ぶ食材調達力の強化とバイヤーの育成・能力向上
  • サイゼリヤのバイヤー10の行動規範
  • サイゼリヤが求める売れる商品、売れる納入先・・・受動態から能動態の食材開発
  • より安く、良いものを購入するためには
株式会社サイゼリヤ 顧問  山 幸久
14:30−15:30 ローソンのイノベーション
  • ダイバーシティの推進
  • Pontaデータ活用によるCRMの展開
  • 客層の開拓と差別化戦略
株式会社ローソン 上級執行役員 コミュニケーションステーション ディレクター兼広報部長  宮崎  純
15:45−17:15 まとめと提言:2013年度下期および2014年度の課題/展望
  • 市場の変化・・・2014年、ディープな高齢社会の入口に立つ
  • 競争の変化・・・異業態間競争への積極的な対応
  • 制度の変化・・・消費税率引き上げを乗り越え、その先の競争に勝つ
    ・キーになる商品開発と価格設定の事例および考え方
    ・駆け込み需要をどうとり、反動減発生時期をどう乗り切るか
  • ICTの変化・・・販促、決済の革新
拓殖大学 教授/公益財団法人 流通経済研究所 理事 根本 重之
17:15−17:30 閉会の挨拶:日本スーパーマーケット協会の今後の展開
日本スーパーマーケット協会 会長/株式会社ヤオコー 会長 川野 幸夫

※プログラムおよび進行に一部変更が生ずる可能性があります。

お問い合わせ先

日本スーパーマーケット協会
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-6 日本橋通り二丁目ビル10階
TEL.03(5203)1770   担当 : 内藤・茂野

公益財団法人 流通経済研究所
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル
TEL:03(5213)4533   担当 : 後藤・柴田