業態研究セミナー2012
ネット・ショッピングの成長とメーカーの対応戦略
開催日 2012年2月22日(水) 10:00〜17:00
会場 ホテルフロラシオン青山 (東京都港区南青山4-17-58)
http://www.floracion-aoyama.com/access.php
最寄駅: 東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 「表参道」駅 徒歩約6分
受講料 お一人様 税込52,500円 (税抜価格 50,000円)

お申し込みは締切ました。
多数のお申し込みありがとうございました。

パンフレット(PDF)ダウンロード

ご参加対象企業: メーカー・卸売業様限定

加工食品、菓子、飲料、日用雑貨等のメーカー・卸売業のマーケティング・経営企画・販売・営業・流通企画担当者

セミナーのねらい

 近年、急速に成長しているネット・ショピング。その市場規模は4兆円規模(通信販売協会調べ)まで拡大し、百貨店やGMS業態の市場規模に迫りつつあります。また、スマートフォンなどの普及にともない、携帯端末からの利用増加も見込まれ、より簡便な小売業態として今後も成長が予想されます。

 多くのGMSや食品SMがネット・スーパーに参入し、成功している企業もでてきました。また、従来型小売業だけでなく、最寄品である食品・日用品の業界でも、メーカーが直接消費者に販売するダイレクト・マーケティングが成長してきています。

 そこで、食品・日用品のネット・ショッピングを中心に、ネット・ショッピングの成長性を確認し、小売業が展開するネット・リテーラーにどのように対応すべきか、また、メーカーのダイレクト・マーケティングはどのように実施すべきか、以下の視点からセミナーを企画しました。

◇小売業のネット・ショッピングの成長戦略
◇メーカー/卸売業のネット・ショッピングへの対応戦略
◇メーカー/卸売業のダイレクト・マーケティング戦略

セミナーの概要

 近年、世界的に成長しているネット・ショッピングのケースを取り上げながら、その新しいチャネルの成長戦略を把握し、メーカーはどのように対応していくべきか?メーカーのネット戦略はどのようにすべきか?などについて以下のテーマについて検討します。

小売業のネット・ショッピングの成長戦略
  • ネット・ショッピングはどれくらいの規模まで成長するか?
  • マーチャンダイジング戦略をどのように行うべきか?
  • リアル店舗とバーチャル店舗の価格戦略は?
  • どのように顧客を獲得し、ロイヤルな顧客になってもらうか?
    (トライアル戦略、アップセル戦略、クロスセリング戦略)
メーカー/卸売業のネット・ショッピングへの対応戦略
  • ネット小売業に対するメーカーや卸売業のコラボレーション戦略は?
  • リアル店舗とネット店舗に対する商品政策は?
メーカー/卸売業のダイレクト・マーケティング戦略
  • 直接消費者に販売するダイレクト・マーケティングの成長性は?
  • リアル・チャネルとの使い分けをどうするか?ブランド戦略は?価格戦略は?リアル・チャネルとの調整は?

プログラム

時間 講演テーマ
10:00-10:10 はじめに:本日セミナーの構成と趣旨
10:10-10:50 「ネット・ショッピングの展望と課題」
 グローバルに成長しているネット・ショッピングの現状、今後の展望、課題等について考察します。
財団法人 流通経済研究所 理事 / 中央大学ビジネススクール 教授
中村 博
11:05-12:00 「オンライン・リテーリングの成長戦略」
 成長著しいネット・ショッピングの草分け的存在であるAmazon.com のマーチャンダイジング 政策や今後のグローサリー市場での展開などその成長戦略について報告します。
アマゾン ジャパン 株式会社
消費財事業本部 本部長
市川 智基氏
12:00-13:00 <昼食休憩> ※各自でお取りください
13:00-13:45 「セブン&アイHLDGS.のネット戦略」
 ネット・ショッピングについて、リアル小売業とバーチャルの融合戦略をどのように展開するか、また、そのマーチャンダイジング戦略はどのようなものか?について報告します
株式会社 セブンネットショッピング
ソーシャルコマース本部 部長
池田 信之氏
14:00-14:45 「メーカーのダイレクト・マーケティング戦略」
 メーカーがダイレクト・マーケティングを展開するにあたって、既存チャネルとの使い分けや商品政策、お客様の対応、効果測定などについて報告します。
花王 株式会社
ダイレクトマーケティングセンター CRM企画開発 マネジャー
鈴木 直樹氏
15:00-15:45 「メーカーのダイレクト・マーケティングの成長戦略」
 メーカーの新しいチャネル戦略としてのダイレクト・マーケティングの展開について商品政策やコミュニケーションの方法などについて報告します
カゴメ 株式会社
メディア通販事業部 部長
山本 善太氏
16:00-17:00 「パネル・ディスカッション−ネット・ショッピングの展望と課題−」
ファシリテーター:          財団法人 流通経済研究所  矢野 尚幸   
パネラー:  株式会社セブンネットショッピング  池田 信之氏
アマゾン ジャパン株式会社  市川 智基氏
花王  株式会社  鈴木 直樹氏
カゴメ  株式会社  山本 善太氏
財団法人 流通経済研究所  中村 博      

※プログラムには若干の変更が生ずる可能性があります。あらかじめご了承下さい。

お問い合わせ先

財団法人流通経済研究所
担当:東(あづま)、吉井、矢野
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-23-1
TEL:03-3494-2671 FAX:03-3494-6346