ドラッグストアセミナー
ドラッグストアにおけるマーチャンダイジングの将来像
日時 2006年 1月26日(木) 10:00〜17:00
会場 機械振興会館(最寄駅:地下鉄日比谷線「神谷町」駅)
受講料 1名様につき 52,500円(税込)
・受講料に、当日の昼食代は含まれておりません。
・受講料のお振込先につきましては、お申込み受け付け後、
 ご請求書とあわせて郵送いたします。
・振込料は貴社でご負担ください。
 また、振込受入票をもって領収書に代えさせて頂きます。

お申し込みは終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

2007年3月27日開催予定の
ドラッグストアセミナーはこちらをクリックしてください。
「ドラッグストアセミナー:次世代型ドラッグストアの潮流を読む」

セミナーのねらい

ドラッグストア業態は、1990年代より高い成長性を背景に積極的な出店を行い、売上規模を拡大してきました。また、出店とともに店舗規模も拡大の傾向にあり、従来の医薬化粧品を中心とした売場から、日用雑貨や食品、酒類が大きな売上ウェイトを持つチェーンも登場しています。一方で、既存店売上に伸び悩みが見られるなど、成長から成熟産業に変化する兆しも見られます。このような状況下において、ドラッグストアの変化に対応したマーチャンダイジングを考えることは大きな課題となっております。

財団法人流通経済研究所では、2004年よりドラッグストア業態のマーチャンダイジング管理体系の構築に向け、調査・研究を行ってまいりました。本セミナーでは、これまでの研究成果に基づき、ドラッグストアに対するマーチャンダイジングの考え方を、実務家による事例を交えつつ検討してまいります。

参加対象

ドラッグストアを取引対象とするメーカー・卸売業の営業ご担当者
(上記以外の業種の方はお受けできない場合がございます。あらかじめご了承ください)

企業紹介

株式会社セイジョー

東京都、埼玉県、神奈川県を中心に196店舗(2005年現在)を展開するドラッグストア・チェーン。年間売上高410億円(2004年9月期)本社 東京都府中市

タキヤ株式会社

京阪神を中心に74店舗(2005年現在)を展開するドラッグストア・チェーン。年間売上高196億円(2003年2月期)。本社 兵庫県尼崎市
「イオン・ウエルシア・ストアーズ」グループ

花王販売株式会社

大手家庭用品メーカー花王株式会社の販売子会社。花王の家庭用品事業の売上高は約5,300億(2004年度連結)

講師プロフィール(敬称略)

平野 信夫

花王販売株式会社 
チェーンドラッグ部 
マーケティンググループ 部長

入倉 銀志郎

タキヤ株式会社 代表取締役副社長

関内 弘幸

株式会社セイジョー 営業本部既存店活性化部長

中村 博

財団法人流通経済研究所を経て、現在専修大学教授。
主な著書/論文・共著:「新製品のマーケティング」 中央経済社2001年

加藤 弘之

現在、財団法人流通経済研究所主任研究員。
主な研究領域:ドラッグストアにおける消費者行動研究・店頭研究

プログラム

時間 講演テーマ
10:00

10:10
「ご挨拶 セミナーの目的について」

財団法人流通経済研究所 常務理事 加藤 弘貴
10:10

10:40
「ドラッグストア業態の現状と課題−成長から成熟へ−」
成長業態から成熟業態に移行しつつあるドラッグストア業態の現状と課題を整理した上で、メーカー及び卸売業が取るべき対応方向について報告いたします。

財団法人流通経済研究所 主任研究員 加藤 弘之
10:40

12:00
「ドラッグストアにおける商圏対応と顧客対応」
ドラッグストアは、駅前立地型や郊外立地型などのように、商圏や顧客構造に応じた店舗タイプを基に展開していますが、このような店舗タイプに応じたマーチャンダイジング施策の考え方について報告いたします。

専修大学 教授
財団法人流通経済研究所 客員研究員 中村 博氏
12:00

13:10
昼  食
13:10

14:00
「ドラッグストアにおける消費者購買行動−お客様はドラッグストアのどこに行くのか−」
ドラッグストアの顧客特性に沿ったマーチャンダイジング展開を進める上での指針について、GMSやSMにおける食品の購買行動との比較を交えて報告いたします。

財団法人流通経済研究所 主任研究員 加藤 弘之
14:10

15:00
「ドラッグストアの売場管理」
ドラッグストアのメガグループである、「イオン・ウエルシア・ストアーズ」に参画する同社の店頭販売戦略および店頭管理方法について報告いたします。

タキヤ株式会社 代表取締役副社長 入倉 銀志郎氏
15:10

16:00
「ドラッグストアにおけるカテゴリー戦略」
大手家庭用品メーカーの同社における、ドラッグストアチャネルへの対応戦略について報告いたします。

花王販売株式会社 チェーンドラッグ部 マーケティンググループ 部長
平野 信夫氏
16:10

17:00
「ドラッグストア既存店活性化の一手」
現在のドラッグストア市場は既存店の伸長が鈍化傾向にありますが、そのような状況下における同社の既存店活性化に向けた先進的取り組み事例について報告いたします。

株式会社セイジョー 営業本部 既存店活性化部長 関内 弘幸氏

お問い合わせ先

財団法人流通経済研究所 担当:伊藤智美、加藤弘之
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-23-1
TEL:03-3494-2671 FAX:03-3494-2455