中国・成都流通フォーラム2012
〜現地有識者と実務家との交流を通じて学ぶ 中国流通の現状と今後〜
期 間 2012年8月24日(金)〜8月25日(土) (2日間)
開催地 中国・成都  ※現地集合・解散となります
フォーラムの
プログラム
・中国流通専門家による講演
・中国小売業実務家による講演・意見交換
 (成都伊藤洋華堂有限公司、成都紅旗連鎖股分有限公司)
・中国代理商実務家による講演・意見交換
 (北京頂点商貿有限公司)
・現地小売業物流センター視察
・現地小売業店舗視察
参加費 120,000円(税込:126,000円)
※航空券・ホテル宿泊費は含みません。
    懇親会費用はフォーラム参加費に含まれます
申し込み期限 2012年8月17日(金)
定員 15名 ※定員に達した場合、期限よりも早く〆切となります
開催協力 中国連鎖雑誌社・首都経済貿易大学

お申し込みは終了いたしました。
多数のお申し込みありがとうございました。

セミナーパンフレット(PDF)ダウンロード

本フォーラムの目的

 2011年に中国では社会消費品小売総額が18兆元(約234兆円)を突破しましたが、成長率は鈍化しています。これまで市場拡大を牽引していた北京・上海といった沿岸部の一級都市の成長は鈍化傾向にあるため、今後は内陸部の一級都市や、二級・三級都市にも目を向ける必要があります。

  成都は約1,150万人が住む内陸部の一級都市で、日系企業では既にイトーヨーカドー、セブン−イレブンが進出しています。1人あたりのGDP成長率が一級都市の平均を大きく上回り、成長が期待できることから、今後さらに注目が高まる都市です。

 (財)流通経済研究所では、「中国チェーンストア政策研究会」の一環として、中国流通関係者との意見交換を目的としたフォーラムを開催しております。2012年は成都で開催し、成都を中心に展開する小売業の方からのご講演と、店舗・物流センターの視察を通して、成都を取り巻く流通の現状と今後の取組を把握していただきます。

 本フォーラムに関しては、「中国チェーンストア政策研究会」の会員以外の企業の方にも参加いただきたく、ご案内させていただきます。ぜひ参加をご検討くださいますようお願い申し上げます。

フォーラムのプログラム概要

  1. 中国流通専門家による講演
    首都経済貿易大学・陳立平教授より中国流通の現状と課題をご講演いただきます
  2. 中国小売業・代理商による講演
    中国内資系の小売業・代理商の方より現状と今後の方向性をご講演いただきます。
    また、講演後には質疑応答と意見交換の時間を設けます
    成都伊藤洋華堂有限公司、紅旗連鎖股分有限公司、北京頂点商貿有限公司からの講演を予定しております
  3. 現地小売業物流センター視察
    現地小売業の物流センターを視察し、物流面での現状について担当者より説明をいただきます
  4. 現地小売業店舗視察
    成都伊藤洋華堂、互恵生活精品超市(成都市内初の高級業態SM)など、成都市内で注目すべき小売業の店舗を視察します

スケジュール

月日 時刻 摘 要
8月24日(金)
終日・講演
8:45 セミナー会場ホテルロビー(明宇尚雅飯店)に集合
9:00-10:30 成都伊藤洋華堂有限公司・ご講演
10:45-12:15 中国流通の現状と課題
首都経済貿易大学・陳立平教授
12:15-13:30 昼食休憩
13:30-15:00 中国小売業・代理商講演
15:15-16:45 中国小売業・代理商講演
18:00 懇親会
8月25日(土)
午前・視察
午後・自由行動
8:00 セミナー会場ホテルロビー(明宇尚雅飯店 )に集合
9:00-12:00 店舗・物流センター視察
・成都紅旗連鎖股有限公司(店舗)
午後 自由行動
以下のオプションがございます(無料)
・店舗視察
午前中に回ることができなかった店舗を視察します
・成都伊藤洋華堂(店舗)、互恵生活精品超市(店舗)ほか
■8月24日(金)のセミナー会場
   明宇尚雅飯店 http://www.minyounhotels.com/


※プログラム、訪問先、視察先は変更となる可能性もございます。あらかじめご了承ください。
※8月25日(土)の視察は、同時期に開催されている第9回全国連鎖超市戦略発展フォーラム参加者と同行します
※通訳は、日中の逐語通訳となります。

参考情報

  1. 開催協力先概要
    (1) 中国連鎖雑誌社
    中国で唯一のチェーンストア向けの月刊誌「中国連鎖」や、中国最初のチェーンストア向けの週刊誌「超市周刊」などを発行している、中国を代表する流通関連の雑誌社です。
    (2)首都経済貿易大学
    北京経済学院と北京財貿学院の合併によって設立された北京市所属の重点大学です。講演をいただく陳立平教授は、首都経済貿易大学教授です。陳教授は、中国小売業のビジネスモデルを「食利型」経営モデルと呼び、批判的な立場を取っています。
  2. 講演・視察先概要
    (1)成都伊藤洋華堂
    イトーヨーカドーは1996年に成都へ進出しており、現在5店舗展開しています。1店舗あたりの売上は、日本を含めたイトーヨーカドー全体でもトップクラスです。
    (2)紅旗連鎖股有限公司
    成都地域で便利超市(売場面積500u以下)を約1,200店舗展開するスーパーマーケットチェーンです。2012年5月に株式公開を申請しました。

参加費

1. 参加費

1名様:120,000円(税込:126,000円)
※航空券・ホテル宿泊費は含みません

資料ダウンロード ※ご参加者のみご利用可能

内容に関する問い合わせ先

中国・成都流通フォーラム 事務局
財団法人 流通経済研究所
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10F
TEL:03-5213-4534 FAX:03-5276-5457
担当:東(あづま)、矢野