2010年 欧州小売業の競争戦略調査研究チーム
〜欧州における小売業の競争戦略とメーカーのマーケティング対応について探る〜
期 間 2010年5月16日(日)〜5月23日(日)(6泊8日)
訪問都市 アムステルダム(オランダ)、ロンドン(イギリス)
主な訪問先 プライベート・ブランド開発展
Aldi、Lidl、Tesco、Asda(Walmart)等
参加費 1名様につき 780,000円(シングルルーム利用)
※ビジネスクラスをご希望の方は担当旅行社までご相談下さい

お申し込みは終了いたしました。
多数のお申し込みありがとうございました。

はじめに

百貨店の低迷、スーパーの売上高減少、商品のコモディティ化など小売業やメーカーを取り巻く環境は厳しい状況にあります。一方、この不況下、低価格小売業の業態開発やプライベート・ブランドの開発・導入、カード・プログラムの普及と活用など小売業も懸命な経営努力を実践しています。このような小売業の変化にメーカーはどのように対応し、自社ブランドを育成していくべきでしょうか?そのヒントがヨーロッパに少なからずあると考えます。

例えば、ヨーロッパのプライベート・ブランドは日本より15年進んでいると言われます。ドイツの食品小売業のAldiのプライベート・ブランドの比率は95%に達し、Aldiを利用しないドイツ国民はいないと言われるほどドイツのマーケットに浸透しています。また、イギリスではTescoやAsda(Walmart)等の小売業が熾烈な競争を展開しています。Tescoはリーダーの地位を維持するために発行枚数2,000万と言われるTescoカードによる顧客の囲い込みやターゲッタブルなマーケティングを展開しています。このような小売業の経営戦略に対応しながらメーカーも小売業とのコレボレーションを通じて自社ブランドの育成を行っております。

「欧州小売業の競争戦略調査研究チーム」はヨーロッパにおけるプライベート・ブランドの動向、Aldi等に代表される低価格小売業の経営戦略、イギリスにみるTescoと他の小売業の競争戦略、これら小売業に対するメーカーの流通・マーケティング戦略について調査研究を行います。

セミナー・小売業視察予定先

【5月17日(月)】

International Private Label Consultセミナー(講師:Mr.Koen de Jong,Vice President);
オランダに本拠を置きプライベート・ブランドのコンサルティングを行う企業。
セミナーのテーマは以下の通り。

  1. オランダを中心としたヨーロッパのプライベート・ブランドの開発動向
  2. 成長しているPBに対するメーカーの対応戦略
  3. 小売業のPBマーケティングの店頭展開(Albert Heijinなど)
【5月18日(火)午前】

PLMA(Private Brand Marketing Association)大会参加;
PLMA大会は世界65ケ国の食品・非食品のメーカーおよび卸売業約3,200社が参加し、小売業にプライベート・ブランドの提案を行う。訪問する小売業者は、約40,000人。年々、その規模は拡大する傾向にあり、ここで小売業のプライベート・ブランドの開発・導入の商談が行われる。プライベート・ブランドの動向を視察する。

【5月18日(火)店舗視察 午後】

Albert Heijin;
オランダでマーケット・シェア30%のスーパーマーケット。以前は高価格の業態であったが、Aldi等の低価格小売業との競争から価格を見直し中価格帯の小売業態にシフトし成功している。また、 "Bonuskaart"と呼ばれるディスカウント・カードによって低価格を顧客に提供している。

Aldi;
ドイツを代表するディスカウンターで店舗数9,300店、売上高は約7兆円である。品揃えは1,000品目程度で売上に占めるプライベート・ブランドの比率は95%に達する。ドイツ国民のほとんどがAldiでの購買経験があり、企業イメージは車のBMWより高いと言われる。

Lidl;
Aldiと同様のディスカウンターで企業規模はAldiと拮抗している。Aldiと異なるのは同じディスカウンターでありながらナショナル・ブランドを多く品揃えしてブランドの価値を重視している点である。NBの品揃えが多いためにLidlの消費者のほうが平均購入点数が多い。

【5月20日(木) 終日】

IGDセミナー;
流通専門のシンクタンク。流通の調査や消費者調査が得意で会員は約600社。イギリスのECR(効率的な消費者の反応を得るための業界の取り組み)を設立し、メーカーと小売業のECRのためのベスト・プラクティスの作成を行っている。セミナーでは、
(1)ヨーロッパ市場の流通動向
(2)イギリスにおけるTesco、Asda、Sainsbury等の企業の競争戦略
(3)イギリスの大型小売業に対するメーカーのマーケティング戦略
を中心に講義とディスカッションを行う。

【5月21日(金)店舗視察 終日】

Tesco;
イギリス小売業界トップの小売業で経済停滞のイギリスで売上および利益を順調に伸ばしている。Tescoクラブカード効果等により1996年4月にSainsburyを抜いて首位となる。低価格、豊富な品揃え、高品質を訴えて全セグメントの顧客をターゲットにしている。プライベート・ブランド比率が40%と高く、品揃えも豊富。ハイパーマーケット、スーパーストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストアなど多様な業態を展開し、ネットショッピングの売上高も世界最大の規模を誇る。

Sainsbury's;
イギリス2位の小売業でTescoに首位の座を奪われてからは、常に後塵を拝している。 食品の品質と品揃えに重点をおいているが、価格が高く高級志向の消費者をターゲットにしている。Tescoと同様に複数業態を展開している。

Asda;
イギリス第3位の小売業で1999年にウォルマートに買収された。ウォルマートのEDLPによる低価格戦略が強みで、EDLPの思想からFSPカードは撤廃した。非食品が強く、また、店舗(282店舗)は大型店が多い。

その他小売業;
Morrisons、Marks & Spencer、Waitrose、Boots、Lidl等を視察予定。

チーム日程表

月日 都市名 時間 交通機関 摘 要
5/16(日) 東京(成田)発

アムステルダム着
  British Air
中型バス
空路、アムステルダムへ(ロンドン経由)

到着後、ホテルへ
<アムステルダム(泊)>
5/17(月) アムステルダム滞在 午前

午後
中型バス International Private Label Consultセミナー(プライベートブランドの動向とメーカーの対応)
小売業視察
(主に低価格小売業を中心に)
Albert Heijin, Aldi, Lidk 他
<アムステルダム(泊)>
5/18(火) アムステルダム滞在 終日 中型バス PLMAコンファレンス参加
(プライベート・ブランド産業の動向)
<アムステルダム(泊)>
5/19(水) アムステルダム発

ロンドン着
終日 British Air ロンドンへ移動
<ロンドン(泊)>
5/20(木) ロンドン滞在 終日   IGD(英国小売研究所)にてセミナー
(ヨーロッパ小売業の競争戦略動向
およびメーカーの対応を中心にセミナー
<ロンドン(泊)>
5/21(金) ロンドン滞在 終日 中型バス 小売業視察(Tescoを中心に各小売企業の競争戦略)
Tesco, ASDA, Morrisons, Marks & Spencer, Whole Foods markets, Boots, etc..
<ロンドン(泊)>
5/22(土) ロンドン発   中型バス
British Air
ホテルより空港へ
帰国の途へ
<機中(泊)>
5/23(日) 東京(成田)着     到着後、解散

注)日程は都合により変わる場合がございます。

調査団の編成と研究方法

  1. 最少催行人数を10名といたします。
  2. (財)流通経済研究所よりコーディネーターが同行し、視察研究のコーディネートをします。
  3. セミナー及び訪問先は事前に決定し、出発日までに資料を準備します。
  4. 現地での調査研究成果を高めるために、国内で事前ミーティングを行います。
    (平成22年4月21日3:00pm 弊所会議室を予定)

参加費

1. 参加費

1名様:780,000円(シングルルーム利用)
※ビジネスクラスをご希望の方は担当旅行社までご相談下さい

2. 参加費に含まれる費用
1. 航空券(燃油費含む) 2. 宿泊費・朝食代(シングルルーム利用)
3. 現地交通費 4. PLMA大会参加費
5. セミナー講師料 6. 通訳費
7. 資料、報告書作成費 8. コーディネーター経費
9. 団体保険料(別項、保険欄をご参照下さい) 10. 団体行動中のチップ、雑費
11. 成田空港施設利用料・旅客保安サービス料 12. 添乗員経費
13. 航空保険料、2/1現在の燃油特別付加運賃 14. その他団体諸経費

なお、本参加費は2010年2月現在の各利用運輸機関、ホテル等の料金を基準としたもので、料金に変更があった場合には参加費に若干の変更が生ずる場合があります。

3. 参加費に含まれない費用(参加費に含まれる費用以外全て、一部を例示)
1. 朝食以外の食費 2. パスポート取得手続き手数料
3. 現超過手荷物料金 4. 自宅から発着空港(成田空港)までの移動経費 
5. 2月1日現在の燃油特別付加運賃(サーチャージ)からの差額発生分 
【コーディネーター】

中村博 (財)流通経済研究所理事・中央大学ビジネススクール教授

内容に関する問い合わせ先

財団法人 流通経済研究所
〒141-0031 東京都品川区西五反田 7-23-1 第3TOCビル11階
TEL:03-3494-2671 FAX:03-3494-2455
担当:横井、中村