受託研究:平成14年度

テーマ 受託元 内容
福祉用具産業の流通に関する商慣行改善調査研究 (独)経済産業研究所 平成12年度の介護保険制度の導入により、福祉用具の流通構造や商取引慣行が変化しつつある状況を受け、福祉用具産業の商取引慣行の実態を定量的に把握した上で、業界全体の健全な発展に向けた商慣行上の課題を抽出し、商慣行の改善に向けての基本的な提言を行った。
  1. 福祉用具の市場及び流通構造の把握
  2. 商慣行等取引の実態の把握
    • 福祉用具の取引価格の実態
    • 福祉用具の品揃えの実態
    • 付帯サービス(フィッティング、消毒・保管)の実態
  3. 情報システム化に向けた取組みの実態
  4. 介護保険制度によるその他の影響
中間流通機能の高度化戦略に関する調査研究 (財)産業研究所 我が国の流通システムは、生産段階、小売段階の上位集中度が低い。このため流通全体の最適化を図る上で中間流通機能が重要である。
このため、中間流通機能の調査研究を行い、今後の施策を検討した。
  1. 中間流通機能の概念整理
  2. 我が国における中間流通機能の現状
  3. 欧米(米、英、独、仏)における中間流通機能の現状
  4. 我が国の流通における中間流通機能の高度化の方向
事業者間の役務(サービス)取引に関する実態調査報告書 中小企業庁 サービス事業者における役務取引でも、製造業と類似したトラブルが発生しており、中小規模のサービス事業者の不利益への政策的配慮を目的とした実態調査を実施した。
主な調査事項は以下の通りである。
  1. 外注(委託) ・受注の状況
  2. 外注(委託)先選定の際に重視する点
  3. 外注(委託)先企業・発注元企業との関係
  4. 必要と考える国等の政策的支援
  5. 共同事業への取組み経験、効果
  6. 受注取引の実態
消費者における酒類の購買行動に関する調査研究 国税庁 消費者の酒類及び酒類小売店の選択行動を把握するため、以下の調査・検討を行った。
  1. 家計調査分析による酒類消費動向の把握
  2. NPI データ、CPI データ分析によるスーパー、CVS における酒類購買実態の把握
  3. 酒類及び酒類小売店の選択に関する消費者アンケート調査
  4. 酒類及び酒販店のイメージに関するインターネットによる消費者調査
水産物流通グローバル化影響調査事 水産庁 世界の水産物流通の動向が我が国の水産物輸入や国内産業に与える影響、さらに輸入・流通戦略等の実態を調査し、この事業の円滑な実施を図るための検討会を設置した。
  1. 貿易相手国実態調査
    • 水産物の貿易・輸出入に関するマクロ統計分析
    • 主要貿易相手国の有力水産業の事例研究
  2. 輸入・流通戦略実態調査:輸入・流通業者の
    戦略に関する調査
  3. 水産物影響分析検討会
沖縄県総合物流体系構築事業 沖縄県庁 沖縄の県産品(泡盛等)を大消費地に効率的に輸送するための新ロジスティクス・システムを構築すべく、以下の調査・検討を行った。
なお実施にあたっては、渇ォ縄計画機構と弊研究所の共同事業の形を取った。
  1. 県内企業の意向確認
  2. 県外企業の取引内容と情報・ロジスティクスシステムの実態
  3. 酒類・食品業界における既存情報システムの現状と標準化の方向
  4. ロジスティクスシステム設計及び運営のための要件整備
  5. ロジスティクスシステム及び情報システムの基本設計と効果
  6. 県内企業参加促進のための条件
  7. 情報管理組織のあり方
    →弊研究所担当箇所は 2. 3. 4. 5.
清酒製造業経営基盤強化計画実施状況に関する調査研究 日本酒造組合中央会 清酒製造業は、中小企業経営革新支援法に基づく経営基盤強化計画の承認を受けているが、同法第16条第19に基づき、同計画の実施状況に関する報告義務が発生するため、その報告書の作成を進める上で必要な情報収集を行った。
  1. 助成制度に係る各種証明書類及び申請マニュアルの作成
  2. 次の経営基盤強化計画の実施に関する資金調達の状況、実施の効果等についてのアンケート調査
    • 需要増進のための製品・市場戦略の展開
    • 経営者・従業員教育研修事業
    • 情報インフラの整備
    • 原料コスト削減のための新たな醸造技術の開発
    • リサイクル用中小容量規格統一びんの開発
生鮮食品流通の情報化の普及促進に関する調査研究 (財)食品流通構造改善
促進機構
生鮮食品流通における情報化を普及促進するための課題と方策を検討するため、以下の調査・検討を行った。
  1. 生鮮食品流通の情報化の現状把握
  2. 生鮮食品流通の情報化の目標設定
  3. 目標を達成するために実施すべき方策の検討
  4. 普及促進のためのフォローアップの在り方
市場経営基盤強化事業における「札幌市中央卸市場(青果部)の経営基盤強化事業」 (財)食品流通構造改善
促進機構
経営基盤強化モデル市場として、札幌市中央卸市場の青果仲卸の活性化課題に関して、以下の調査・検討を行った。
  1. 青果市場を取巻く環境のマクロ・ミクロの確認
  2. 仲卸企業の経営分析に関する定量調査
  3. 卸、販売先小売業の仲卸への期待に関する定性調査
  4. 経営基盤強化の方向性と実現への課題とステップ
商店街の活性化に関する調査研究 茅ヶ崎商工会・商店街
連合会
商店街自己診断シートを活用して、3つの商店街の実態調査を行い、課題を抽出するとともに課題解決に向けた検討を行った。