研究会の概要

  • 消費財メーカーの営業戦略・営業革新を研究します。
  • 営業生産性向上のための革新課題と具体策を明らかにします。
  • 報告会、独自調査、ケーススタディーにより、実務に活かせる新たな知見をご提供します。
  • 営業生産性向上に取り組む責任者・スタッフに活用いただける形でアウトプットします。
  • 本研究会で得られる知見を、(1)ブランド育成、(2)No.1インストアシェア、(3)サプライチェーン効率化、(4)エリア戦略強化、(5)EC需要拡大戦略など、より革新的な営業戦略の展開に活用していただけます。
  • 会員企業の営業生産性向上、戦略構築力強化を実現し、情報収集の時間短縮に貢献します。

5つのテーマに取組み、営業・取引を革新し、営業生産性を上げる

研究会の目的

市場規模が縮小し、消費者や流通の変化が激しい今、重要顧客に対する人的・直接的な提案を担う営業のあり方は、企業が需要創造を効果的に行い、継続できるかに大きく関わります。

営業・取引革新研究会では、特に消費財を中心にメーカーの営業戦略そのものを主たる研究対象として、メーカーが展開すべき今後の営業戦略を提案することを目的に研究を続けています。戦略分析、ケーススタディー、アンケートやヒアリング調査を通じ、実践度の高い知見を抽出し、実務家の革新的な営業戦略立案と着実な実行をサポートすべく、鋭意努力しています。2015年度のテーマは以下の通りです。

営業・取引を革新し、営業生産性を高めるべく取り組む営業戦略立案の責任者・スタッフに活用していただける情報・知見を提供してまいります。本年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年度のテーマ
  • 高収益実現のためのブランド育成営業の強化
  • No.1インストアシェア獲得のための有力小売業との組織的取り組み強化
  • サプライチェーン効率化に向けた取引制度の革新
  • エリア戦略・ローカル営業の強化
  • EC需要拡大戦略

参加/募集対象:消費財メーカー

本研究会は、毎年、加工食品、酒類、菓子、日用雑貨、化粧品、医薬品などのメーカーにご参加いただいております。

開催日・スケジュールなど

開催期間 2015年6月~2016年3月、毎月1回(1月休会)
開催予定日 6月17日(第3水曜)
7月15日(第3水曜)
8月26日(第4水曜)
9月16日(第3水曜)
10月21日(第3水曜)
11月18日(第3水曜)
12月16日(第3水曜)
2016年2月17日(第3水曜)
3月16日(第3水曜)
各回開催時間 13時30分~17時30分
※懇親会の開催 3回程度
6月17日(水)、12月16日(水)、3月16日(水)の会合終了後
開催地 市ヶ谷(会場は主に流通経済研究所・大会議室)
参加対象 消費財メーカー
(営業企画、営業・流通戦略、経営企画、事業企画部門の部課長・リーダー・企画スタッフの方)
事務局 (公財)流通経済研究所 主任研究員 石川友博
(公財)流通経済研究所 常務理事  高橋佳生

備考:日時、場所は変更の場合がございます。お含みくださりますようお願い申し上げます。

本研究会事務局 ・検討体制概要

実施体制と成果のとりまとめ体制イメージ

事務局は、以下の2名が担当します。

石川 友博 (公益財団法人 流通経済研究所 主任研究員)

慶應義塾大学経済学部卒業。電機メーカー、コンサルティング会社を経て、2010年入所。
流通経済大学非常勤講師(流通政策論担当)
製・配・販連携協議会事務局(2011年度~現任)
一般社団法人 日本卸売協会 専務理事(2012年度)
食品ロス削減のための商慣習検討ワーキングチーム事務局(2012年度~現任)

論文 「過去最多の訪日外客買物需要を取り込むための現状分析と提案―2015年の課題を探る」、『流通情報』、2015年1月
論文 「食品ロス削減のための商慣習検討ワーキングチームの取り組み報告」、『廃棄物資源循環学会誌』、2014年1月
論文 「メーカーのチャネル戦略における地域別の評価の枠組み提示と分析結果」『流通情報』流通経済研究所、2013年1月
論文 「地域小売店チャネルにおける非常時の機動的商品供給」、『流通情報』流通経済研究所、2012年11月
論文 「製・配・販連携協議会」の動向と、今後の個別企業の製・配・販連携の方向性」『流通情報』流通経済研究所、2012年1月(No.494)
論文 「中小卸売業の新しいあり方」『流通情報』流通経済研究所、2011年7月(No.491)

高橋 佳生 (公益財団法人 流通経済研究所 常務理事)

青山学院大学大学院国際政治経済学研究科修士課程修了。メーカー勤務(米国を含む)を経て、1987年入所。主任研究員を経て、現在、理事。武蔵大学非常勤講師。

論文 「最寄品メーカーの取引制度の変化の方向」『流通情報』 2009年5月
論文 「取引関係の変化と課題」『明日の食品産業』食品産業センター、2008年9月
論文 「値上げと価格戦略」『流通情報』、2007年11月
共著 『進化する日本の食品卸売産業』、日本食糧新聞社、2006年(共著)
論文 「食品流通の構造変化」『流通情報』流通経済研究所、2004年1月