流通情報バックナンバー [2004年]

No.415 | 2004.01

◎視点
ストア(Store)からショップ(Shop)への回帰 田島 義博
◎論壇
流通構造の変革と研究課題 宮下 正房
◎特集 流通再編成:構造改革の方向
流通再編:三つの経路 和田 充夫
食品流通の構造変化 高橋 佳生
小売イノベーションのライフサイクルモデル
――モデル構築とコンビニエンスストア業態への適用――
岸本 徹也
◎セミナー報告
卸寡占化への構造改革の方向と有力卸の戦略的布石  
◎連載
取引制度問題再考 その10
――段階的取引制度改定のすすめ――
根本 重之
◎論壇
POSデータで見る商品地図
―― 入浴剤 ――
平野 勝義
研究会・セミナーより 今月の統計
流通日誌 新着図書情報
情報インデックス  

No.392 | 2002.02

◎視点
「普段着」文化と中間流通の役割 徳田 充孝
◎論壇
「マルチ商法」等の被害と対策 斎藤 忠志
◎特集 高齢者の購買行動
団体の世代が開く新しいシニア市場 長尾 邦彦
高齢者と新製品の購買 上田 雅夫
高齢者市場の開拓によるデフレ克服の可能性と方向性 根本 重之
後藤亜希子
◎論壇
POSデータで見る商品地図
―― 米菓 ――
平野 勝義
研究会・セミナーより 今月の統計
流通日誌 新着図書情報
情報インデックス  

No.417 | 2004.03

◎特集 流通大会 <講演抄録>
第2次流通革命の意義と流通改革の方向 田島 義博
消費者価値創造への小売経営―その本質と戦略の方向― 鈴木 敏文
物流改革における物流システムと売り場開発の方向3 山岸 十郎
スーパーセンターなど第5世代小売業態の台頭と流通、取引の革新 根本 重之
消費者起点型サプライチェーンの条件とその最適モデルの開発方向 加藤 弘貴
店頭マーケティング高度化のための売場・消費者研究の方向 佐藤 栄作
ECR-21世紀の流通キーワード ―より消費者に近づくためにー 木下 真也
グローバル競争時代のチャネル・売場開発 雨宮 均
ブローバル競争時代における流通改革の方向性と戦略IT構築 縣  厚伸
ウォルマートの情報ネットワーク戦略 長島 信一
グローバル競争化における流通システムの再構築の方向と戦略対応 上原 征彦
流通構造の変化と取引制度改革の方向 高橋 佳生
我が国流通業の現状と課題 ―外部環境の変化と流通業の変遷― 河津 司
消費者価値創造への中間流通機能の開発方向 廣田 正
シンポジウム:グローバル競争時代における流通・マーケティング戦略
浦野 光人・國分勘兵衛・荒井 伸也・宮下 正房
◎寄稿
中国におけるチェーン流通業の業態別考察(2002年度)
――わが国メーカーの対応の方向を考える――
寺嶋 正尚
研究会・セミナーより 今月の統計
流通日誌 新着図書情報
情報インデックス  

No.418 | 2004.04

◎視点
「グローバル流通業へのメーカーの対応」 川島 孝夫
◎論壇
売り手と買い手の関係変化 守口 剛
◎特集 地域ブランド戦略
地域ブランドのマネジメント 久保田 進彦
青果物における地域ブランド化戦略 波積 真理
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (1)
― 南カルフォルニアでのウォルマート・
スーパーセンター出店計画による紛争 ―
原田 英生
◎寄稿
グローバル食品会社における食品安全性の問題とその対応 ジェフリー N.マクニール
西尾 チヅル
研究会・セミナーより 今月の統計
流通日誌 新着図書情報
情報インデックス  

No.419 | 2004.05

◎視点
「リニアからトライアングルへ、そして」 酒井 健二
◎論壇
商業の普遍性―過去への回帰か、未来への前身か?― 向山 雅夫
◎特集 融合する流通:業務用市場の研究
融合する流通:業務用流通の研究 梅澤 昌太郎
食の成熟化と外食向け食材流通の動向 木立 真直
ホームセンターが変わる
―プロユース(業務用)市場奪取に向けて方向転換―
千田 直哉
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (2)
ウォルマートの従業員待遇問題 (1)
―Everyday Low Wages―
原田 英生
研究会・セミナーより 今月の統計
資料のタネ 新着図書情報

No.420 | 2004.6

◎論壇
「街づくりへの視点」―TMOの課題― 宮原 義友
◎特集 アジアの流通
アジアの消費市場と流通業を捉える視角 川端 基夫
台湾小売業における外資主導の寡占競争
―四大業態を中心として―
許 英 傑
黄 慧 玲
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (3)
ウォルマートの従業員待遇問題 (2)
―Theft of Our Time is not an Issue―
原田 英生
価格プロモーション戦略
ロスリーダー・プロモーションの効果分析
中村 博
研究会・セミナーより 今月の統計
資料のタネ 新着図書情報

No.421 | 2004.07

◎視点
「食の“ムダとり”を担う」 井口 泰夫
◎論壇
ボランテリーチェーンへの期待 懸田 豊
◎特集 日米食品流通シンポジウム
日米食品流通基調講演 田島 義博
Philip Kotler
日米食品流通パネル・ディスカッション 伊藤 雅俊
川野 幸夫
廣田 正
John H. Hooley
Richard H.Niemann
William Bill Lancaster
上原 征彦
Gene D. Hoffman
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (4)
ウォルマートの従業員待遇問題 (3)
―Far Behind the Rest of the World―
原田 英生
◎寄稿
効果的な季節クロス・マーチャンダイジング実現のための一考察 佐藤 順子
研究会・セミナーより 今月の統計
資料のタネ 新着図書情報

No.422 | 2004.08

◎論壇
「地域マーケティングへの期待」 田中 利見
◎特集 価格戦略
価格競争は何故泥沼化するのか
- その要因と打開策に関する検討 -
守口 剛
小売業の Hi -Lo政策と EDLP政策の比較 中村 博
店舗レベル参照価格を考慮した効果的店頭価格戦略に関する研究 佐藤 忠彦
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (5)
ウォルマート:法の軽視と反労働組合
原田 英生
◎寄稿
「減損会計」の強制適用が流通業に与える影響
―営業部門のスタッフが知っておくべきこと―
根本 重之
わが国大手総合スーパー5社の2003年度決算状況
およびロジスティクス戦略に関する基本的考察
寺嶋 正尚
東 佳世子
研究会・セミナーより 今月の統計
資料のタネ 新着図書情報

No.423 | 2004.9

◎論壇
都市間ネットワークの重要性 阿部 真也
◎特集 CPFRの展開
CPFR と欠品問題 長島 信一
CPFR の販売促進における展開 加藤 弘貴
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (6)
大規模小売に対する公的な補助―Retail Corporate Welfare―
原田 英生
◎海外論文紹介
「減損会計」の強制適用が流通業に与える影響
―営業部門のスタッフが知っておくべきこと―
根本 重之
わが国大手総合スーパー5社の2003年度決算状況
およびロジスティクス戦略に関する基本的考察
寺嶋 正尚
東 佳世子
研究会・セミナーより 今月の統計
資料のタネ 新着図書情報

No.424 | 2004.10

◎視点
『卑弥呼の食事』 石井 健太郎
◎論壇
若手研究者よ。書を捨て、フィールドに出よう 片山 又一郎
◎特集 業態別店頭起点のマーケティング
ドラッグストアにおける店頭起点マーケティングの実践に向けて 佐藤 栄作
コンビニ業態コンセプトの重要性 岸本 徹也
売り場効率とカテゴリーマネジメント
― 1フェイス陳列の問題点と今後の社会の変化 ―
上田 雅夫
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (7)
ビックボックスの出店が地元に及ぼす影響 (1)
原田 英生
◎寄稿
小売業の現状とMD 標準化への提言 その1 阪本 道久
研究会・セミナーより 今月の統計
資料室のタネ 新着図書情報

No.425 | 2004.11

◎視点
ソーシャル・ソリューションを目指す流通シンクタンクへ 清水 正博
◎論壇
日本の流通システムの重層性 小山 周三
◎特集 食品の消費と流通
現代人のライフスタイルとしての<食と健康> 上野 幸弘
食料品カテゴリーの購買行動における業態間差別化と利用頻度 峰尾 美也子
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (8) 原田 英生
◎寄稿
小売業の現状とMD標準化への提言 その2 阪本道久
研究会・セミナーより 今月の統計
資料室のタネ 新着図書情報

No.426 | 2004.12

◎視点
流通業界の誤解 荒井 伸也
◎論壇
流通企業の行動と企業間関連 鈴木 安昭
◎特集 CRM
なぜ顧客は離反するか
―顧客買い物実態からの報告―
荒川 圭基
CRM のデータ分析にモデルを組み込む
―消費者行動理論にもとづいたRF分析―
阿部 誠
戦略的マーケティング視点によるCRM へのアプローチ
―CRM は魔法の杖か?―
南 知恵子
◎連載
アメリカにおける大規模小売をめぐる諸問題 (9) ・最終回
ビックボックスの社会的評価
―ドライヤー7ドルの嘘―
原田 英生
◎寄稿
意外に人間的な実践マーケティング論 中田 安彦
研究会・セミナーより 今月の統計
資料室のタネ 新着図書情報