コンテストの内容

お知らせ

コンテストは終了しました。結果については「結果発表」をご覧ください。

開発する指標

 本コンテストでは、家電量販店の販売データ、twitterやブログのSNS投稿データ、各種政府統計等を用いて、新しい経済産業指標の開発を競います。本コンテストで作成する指標の目安として、以下の4種類があげられます。

1
Forecasting指標(将来予測)
既存の経済指標に先んじて変動する指標であり、経済の予測に資するもの
2
Nowcasting指標(足元予測)
既存の経済指標と同一のものを示しているが、既存指標よりも早く発表できるもの
3
新指標
既存の経済指標では捕捉できていない経済や産業の動向等を表現するもの
4
その他

開発に用いるデータ、家電量販店の販売データ、SNSの投稿データ(Twitter,ブログ)、政府統計を分析・集計アルゴリズムにて新しい経済産業指標を提案

使用するデータの条件

 指標は、複数のデータを組み合わて算出することを必須とします。

 下の表で「可否」が「OK」となっている、1〜4のいずれかのパターンになるように、データを組み合わせてください。なお、
・2種類以上の政府統計等を使用し、家電販売データ、SNSデータは使用しない
・2種類のSNSデータ(Twitterとブログ)を使用し、政府統計等、家電販売データは使用しない
という組み合わせは「NG」です。

認められる使用データのパターン(○のデータを使用した場合の可否)
No. 使用データ 可否
家電販売 SNS 政府統計等
1 OK
2   OK
3   OK
4   OK
5     NG
6     NG
7     NG